アモルフォンCDプレスサービスのサンプル写真






プレス工場に入稿する為のCD用マスタリングを承ります。音圧調整しマスターCDをお作りします。
デジタル音声信号は、0dBを超えると歪んで聴こえます。曲の中のピークに相当する部分は、0dB以下に抑えなければなりません。上記波形は、丸い印の部分が音声信号のピークであり、この一瞬のピークがあるために、全体の音声レベルが抑えられ音圧が低く感じます。マスタリングを施すと(下段)、ピークに歪みを与えず、全体の音声レベルを上げ、音圧のあるサウンドになります。





アモルフォンでは、3つのマスタリングのコースがございます。






iTunes、nero、TOASTなどでオーディオCDを作成できますが、現在のPCでは、通常8倍速以上で焼くことに
なります。高倍速で焼いたり、CDRディスクの品質が悪いと、プレーヤーで再生はできていても、プレス用の
マスターCDとしてはエラーレートが高すぎてプレスできない場合もございます。
「音調整含めた曲のファイルは作成できるが、マスターCDを作成できない、あるいは不安」というお客様は、
下記のコースをお勧め致します。




作業の流れは下記のようになります。(マスタリングコースAとBの場合)



※ マスタリングは、プレス代金と合わせてご入金確認後、開始致します。
※ 日数はその時々で異なりますが3日〜1週間程度見ておいて下さい。
※ 曲順、曲間時間指定と共にWAV(AIFF)データ(16bit/44.1KHz)をご用意下さい。
※ マスタリングご希望される音源(2mix)には、コンプレッサー等はかけずにお願い致します。
※ Audio CDフォーマットの場合は、事前にそのことをお知らせ下さい。
※ 曲数は15曲まで、それ以上はご相談下さい。
※ フェードイン/アウト等編集作業が必要な場合は別途ご相談下さい。
※ 音源によってはマスタリング前後の音質的な差が分かりづらい場合がございます。
※ 音圧調整は、ご希望をうかがいますが、基本、お任せでやらさせて頂きます。
アモルフォンCDプレスサービス・サンプルキットの中に音圧調整したものと、そうでないものの比較サンプル音源が入っています。ご参照下さい。







関東県内の出張レコーディング致します。屋内外(コンサートホール、オープンスペース)を問わず吹奏楽、コーラス、
発表会等、高音質マイクで録音、CDにする為のデータをお作りします。1日(6時間以内) 39,000円+別途交通費。
レコーディングサービスと当社CDプレスサービスご利用のお客様は、マスタリング費用を4,800円でお受け致します。



基本料金 | マスタリング・録音 | ご注文の流れ | Q & A | 初めての方へ